宮崎メサイア合唱団のブログです

by miyazakimessiah

ありがとうございました

第8回 メサイア チャリティー演奏会、11月30日に終了いたしました。
冷たい雨の降る中、会場にお出で下さった皆様、ありがとうございました。
今回は100名近くのお客様にお聴き頂きました。
いつもと違って夜の演奏会となり、どれほどのお客様がお出で下さるか、
私たちもかなり不安に思っていましたが、余計な心配でした。
感謝の気持ちでいっぱいです。
宮崎で毎年メサイア全曲をお聴き頂く唯一の機会を皆さんに提供できることは
私たちとしても嬉しいことですし、またその自負も多少感じています。
(それより先ずは「メサイアを歌いたい」という気持ちではありますが…)
今回のメサイア、どのようにお聴き頂きましたでしょうか?

私たちの演奏会も、ヴォランティアで演奏して下さるソリストの皆さん、
オーケストラの皆さんにお助けいただいて実現しています。
本当にありがとうございました。
また、会場を提供して下さった日本福音ルーテル宮崎教会の皆様には、
今年もたくさんのお助け、お手伝いを頂き本当にありがとうございました。
たくさんの皆様のご協力を頂き、無事に演奏会を終えることができました。

また来年も皆様にお会いできますよう、私たちも更に練習を重ねて参ります。
これからも 宮崎メサイア合唱団 をどうぞよろしくお願いいたします。

ソリストリハーサル風景
a0189110_9374238.jpg
a0189110_9402577.jpg

ハレルヤ
a0189110_9441110.jpg

[PR]
by miyazakimessiah | 2012-12-02 11:41 | ご挨拶 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://myzmessiah.exblog.jp/tb/16902671
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from dezire_photo.. at 2012-12-05 09:30
タイトル : バッハとヘンデルの音楽性の違いを考える
ヘンデル『メサイア』 年末のクラシック音楽といえば「第9」を聞く人が圧倒的に多く、コンサートも「第9」一色の感があります。しかし私は、年末に「第9」を聴きたいと思ったことは一度もありません。私にとって年末に聴きたい音楽といえば迷わず「メサイア」で、過去に通算5回「メサイア」を聴いています。意外に12月の「メサイア」のコンサートは少なく、唯一時間的に聴くことができるのがこのサントリーホールの演奏です。 このメサイアは「オラトリオ」という音楽形式です。これは、独唱、合唱、オーケストラなどを使...... more