宮崎メサイア合唱団のブログです

by miyazakimessiah

カテゴリ:メンバーへのお知らせ( 72 )

3月になりました

待ちに待った練習がいよいよ今週土曜日から始まります。
皆さん、ご準備はオッケーですか?
1月の新年会での話し合いでお知らせしましたが、
3月3日からの練習では、
シューベルトの「ドイツミサ」 も練習します。
7月にはこの「ドイツミサ」他の演奏会を開く予定です。
楽譜は当日3日にお渡しします。
いきなり初見での練習ですが、シューベルトの世界、楽しみですね。

また、3日の練習から名札を準備します。
長年ご一緒にメサイアを歌っているのに、未だにお名前がはっきりしない方が多々…。
パートが違うとわからない というお声も聞こえてきます。
厳しい会計事情のメサイア合唱団ですので、市販のものではなく手作りの名札です。
多少勝手が悪いかもしれませんが、どうぞご利用下さい。
練習の時のみ使用ですので、お帰りの際は置いて行って下さいね。

では、3日に元気でお会いしましょう060.gif
[PR]
by miyazakimessiah | 2012-03-01 15:44 | メンバーへのお知らせ | Trackback | Comments(0)
このところ大変寒い日が続いていますが皆さんお元気でお過ごしですか?
宮崎では昨日、今日とずいぶん久しぶりの雨降りです。
カラカラに乾いていた空気が少しは潤ったでしょうか。

さて、新しい年が始まりました。
今年もメサイア演奏会を目指して頑張りましょう。
どうぞよろしくお願いいたします。

1月14日(土)に、新年会・昨年の反省会をいたしました。
昨年も多くの方々のご協力を得て第7回メサイア演奏会を開くことができましたが、
アマチュアの合唱団で毎年メサイア全曲演奏会を開催しているところは
そう多くはないのではないか というお話もありました。
これは私たち、ちょっと自慢してもいいのでは???と思いましたがどうでしょう?
ボランティアで出演して下さるソリストやオケの皆さんあってのことです。感謝いたします。
そして日々の練習にお付き合い下さる伴奏者の昇高さんにも。
また、ただ演奏会を開くだけではなく、その内容も充実したものにするため、
今年もまたしっかり練習に励み、メサイア演奏会に臨みたいものです。
最初の練習日は3月3日です。
7月までは第1、3土曜日、15:30~17:00 と、昨年同様の練習予定です。
また、7月に小さな演奏会を開く予定です。
その練習とメサイアの練習がどのようになるかはまたお知らせいたします。
ともかくは、3月3日の練習でお会いしましょう。
どうぞ皆さんお体お大事に、お元気でこの冬を乗り切って下さい。


日本福音ルーテル宮崎教会の信者さんが、昨年もご厚意で演奏会のDVD録画をして下さいました。
大変ありがとうございます。
今回、枚数が多くありませんので希望者に貸し出しということになりました。
ご希望の方は、各パートリーダーか私、連絡係までお知らせください。
[PR]
by miyazakimessiah | 2012-01-16 16:21 | メンバーへのお知らせ | Trackback | Comments(0)

感謝とお知らせ

宮崎メサイア合唱団の今年の活動はとりあえず終了しました。
今年は指揮者が日笠山先生から吉岡先生に代わり、
新たなメサイアを学ぶことができました。
開催できるかどうか心配した(私だけ?)演奏会も無事に終了。
お出で下さったお客様はもちろん、
ソリスト、オケの皆さんに、また指揮者の吉岡先生に心より感謝いたします。
また、6回目までがあったからこそ7回目のメサイア演奏会ができました。
日笠山先生にも心より感謝いたします。
ありがとうございました。
後になりましたが、演奏会場をお貸し下さった上に多くの信者さんがお手伝い下さった
日本福音ルーテル宮崎教会に感謝申し上げます。
更に、1年間私たちの練習を辛抱強くお助け下さった伴奏の昇高やよいさん、
練習会場を提供して下さった日本聖公会宮崎聖三一教会に感謝いたします。
本当にありがとうございました。

そして合唱団の皆さん
演奏会に参加された方も、されなかった方もお疲れ様でした。
また来年のメサイア演奏会へ向けてご一緒に楽しく歌っていきましょう060.gif

来年の予定は
1月14日(土)15:30~ 宮崎聖三一教会にて 新年会(アルコール無し)と昨年の反省会、そして
                 これからの計画について話し合います。
3月3日(土)15:30~ 宮崎聖三一教会にて 練習開始

これからいよいよクリスマス、忘年会とお忙しくなられることでしょう。
また、これからまだ他の団体での演奏会を控えていらっしゃる方もいらっしゃるでしょう。
皆さん、くれぐれもお体お大事に。
そしてどうぞ良きクリスマスを、良き新年をお迎えください。

ではまた来年~001.gif
[PR]
by miyazakimessiah | 2011-12-07 16:28 | メンバーへのお知らせ | Trackback | Comments(0)

練習再開!

ご無沙汰しました~。
8月も今日で終わり。皆さん、夏休みの宿題は終わりましたか~029.gif
いやいや、宮崎メサイア合唱団の宿題はありませんでしたからご安心ください。
この夏、台風が来そうでなんとか宮崎直撃を免れてきましたが、またこれからがちょっと心配ですね。
宮崎では猛暑日もさほどなく、いつもの夏だったような気がしますが如何だったでしょう?

さて、いよいよ今週の土曜日、3日から練習再開です。
12月のメサイア演奏会へ向け、今月から毎週練習となります。
演奏会までちょうど3ヶ月。
今年もこれまで以上の演奏ができるよう練習に励みましょう。

朝晩はずいぶん涼しくなりましたが、日中はまだまだ真夏日が続くようです。
どうぞ皆さんお体にお気をつけてお過ごしください。
では、3日にお会いしましょう~003.gif
[PR]
by miyazakimessiah | 2011-08-31 10:20 | メンバーへのお知らせ | Trackback | Comments(0)
                *2011年7月18日チャリティコンサートのお知らせはこちら

当ブログ宛に、下のようなメールが届きました。
ジョイントコンサート国際委員会からのご案内です。
ブログなので掲示板がないため、メールでご案内下さったようです。
とても魅力的な、時間とお金に余裕があれば私も参加したいような企画です。
ひょっとして、行きま~す!と思われる方がいらっしゃるかもしれないので、
とりあえずこちらにメールのコピーを貼りつけておきます。
お申込み、問い合わせなどは各自でお願いいたします。


宮崎メサイア合唱団の皆様へ

ザルツブルク・メサイア世界合唱祭2012のご案内

日増しに暑くなってまいりました。皆様にはお忙しくご活躍のこととお喜び申し上げます。
さて、私どもが日本の窓口となっていつもご案内させていただいております「メサイア世界合唱祭」
(毎年2月にヘンデル生誕地ドイツ・ハレで開催)について、2012年の日本からの参加者はすでに
定員に達しました。
今回はこれまでになく早期に定員に達してしまい、参加を考えておられた皆様には残念なことになりました。
そこで、ハレのメサイア世界合唱祭と姉妹関係をむすび、ハレ同様世界中から400名のシンガーを集め、
ザルツブルク大聖堂で盛大に開催される「ザルツブルク・メサイア世界合唱祭」をご紹介いたします。
ザルツブルク大聖堂はヨーロッパ最大のパイプオルガンを所蔵、1万人収容可能な大建築で、イタリア・
バロック様式を取り入れ1628年に完成したものです。ここではモーツアルトが洗礼を受け、カラヤンの
葬儀が行われました。
こちらの時期は4月ですので、寒さを心配することなく、世界中から参加のメサイアファンとの交流や
見どころの多いザルツブルクの観光を楽しむことができます。
最近募集が開始されました。日本人参加枠は20名と制限されておりますので、お早目にお申し込みいた
だくのがよろしいかと存じます。
つきましては、皆様に「ザルツブルク・メサイア世界合唱祭」の情報をお回しくださり、参加にご興味を
おもちのお方がいらっしゃいましたら、お早目にご連絡いただけますようお願い申し上げます。
概要は下記の通りです。
なお、第1回となる前回のザルツブルク・メサイア世界合唱祭2011の様子はYouTubeでご覧いただけます。

http://www.youtube.com/watch?v=EyIfENLwTW0

突然のご案内で失礼いたします。

ジョイントコンサート国際委員会

事務局長 垣沼佳則

http://www.jointconcert.com

jointcon@vesta.ocn.ne.jp

■ザルツブルク・メサイア世界合唱祭2012■

〇開催期間: 2012年4月12日(木)~4月15日(日) 4日間
○コンサート: 2012年4月14日(土)午後7時開演
・指 揮    Jan Steffen Bechtold
・オーケストラ Concertino Salzburg
・会 場    Salzburger Dom
○参加資格: 「メサイア」合唱経験者でしたらどなたでも参加できます。
楽譜はノヴェル出版のワトキンス・ショウ版を持参。1名から何名でも、あるいは合唱団単位での参加がきます。
○参加日程
1日目 4/11(水) 日本発(午前) 航空機でヨーロッパへ。ヨーロッパ内の都市で乗り換え
          ザルツブルク着(夕)着後、ホテルへ <ザルツブルク泊>
2日目 4/12(木) ザルツブルク滞在 午前、徒歩でザルツブルク市内見学(モーツァルト生家、大聖堂など)
  午後、自由行動 17:00リハーサル 20:30交流夕食会<ザルツブルク泊>
3日目 4/13(金) ザルツブルク滞在 午前、自由行動 13:00リハーサル 
19:00参加合唱団の親善コンサート鑑賞 <ザルツブルク滞在>
4日目 4/14(土) ザルツブルク滞在 10:00 ゲネプロ 午後、自由行動 19:00
メサイア演奏会 
終了後、打ち上げ交流会 <ザルツブルク滞在>
5日目 4/15(日) ザルツブルク発(朝)→ザルツカンマーグート→ウィーン着(夜)
専用バスで美しいザルツカンマーグート地方を見学しながら、音楽の都ウィーンへ <ウィーン泊>
6日目 4/16(月) ウィーン滞在  終日、ウィーン市内見学と自由行動 <ウィーン泊>
7日目 4/17(火) ウィーン発(午前) 航空機で帰国の途へ。途中ヨーロッパ内の都市で乗り換え <機中泊>
8日目 4/18(水) 日本着(午前)
○参加費用:288,000円
○催行人数: 20名プラス添乗員1名
○参加申込締切日 2011年9月末(ただし定員の20名に達し次第締め切らせていただきます。)
[PR]
by miyazakimessiah | 2011-06-27 10:00 | メンバーへのお知らせ | Trackback | Comments(0)

7月の演奏会の練習

梅雨の走りで蒸し暑い と思っていたら、台風が来ますね025.gif
今年の夏に実施されるかもしれない計画停電の予行練習を今しておこうか…
と、私も家で我慢大会をしています。
でも、雨だと窓も開けられず、つい扇風機のスイッチに手が008.gif
この夏を無事に過ごすことができるでしょうか?

さてさて、7日の練習お疲れ様でした。
練習の簡単な復習は次回ということで、今回は7月の演奏会のことを。

4月16日の練習の際、合唱団の皆さまには代表からお話がありましたが、
7月18日に、この度の東日本大震災で亡くなられた方々の鎮魂と、
被災された方々を励ます祈りの演奏会(演奏会のタイトルは未定です)
を開催することになりました。
7月18日(月・海の日)、午後2時より 聖三一教会にて 入場無料
被災者支援募金のための献金箱も設ける予定です。
演奏曲目は、合唱の演奏が
モーツァルトのレクイエムから「ラクリモサ」
同じくモーツァルトの「アヴェ ヴェルム コルプス」
アルフレッド テニスン作詞 ジョセフ バーンビィ作曲 「ほしはいでて」
その他、讃美歌です。
いずれもピアノ伴奏です。
ソプラノの独唱もありますが、演奏会の詳細はまた改めてご案内いたします。

7日の練習の際お話ししました、
演奏会で歌う曲の自主練習用に役立つサイトをご紹介します。

ChoralWiki
http://www3.cpdl.org/wiki/index.php/Main_Page 

合唱曲の楽譜やデモ曲がダウンロードできるサイトです。
作曲家名や曲名で検索すると、たくさん表示されるので、
その中から自分が探しているものに合うものを探します。
外部のサイトに移動することもありますが、ほとんど無料でダウンロードできます。
モーツァルトの「Ave verum corpus」 は、下のURLです。
http://www3.cpdl.org/wiki/index.php/Ave_verum_corpus,_KV_618_(Wolfgang_Amadeus_Mozart)
このページの
Full scores 
CPDL #00458: Finale 1998
の黄色いスピーカーをクリックすると伴奏つきの音がでます。

「ほしはいでて」(原題「Crossing the bar」 Alfred Tennyson作詞  Joseph Barnby作曲)
http://www2.cpdl.org/wiki/index.php/Crossing_the_Bar_(Joseph_Barnby)
こちらも黄色のスピーカーをぽちっと押すとオルガン風の曲が流れます。

モーツァルトのレクイエム 「ラクリモサ」は、メサイアの音取りでもお世話になっている
小川与半さんの バッハSMFライブラリ で各パート分けした音を聴くことができます。
http://www.interq.or.jp/classic/ogawa-yh/
バッハのカンタータや受難曲をメインに、メサイアやモーツァルトのレクイエムも
練習用の音源として作って下さっています。
大変ありがたく、重宝させていただいているサイトです。
モーツァルトのレクイエムのURLはこちらです。
http://www.interq.or.jp/classic/ogawa-yh/foy_KV626/poy_KV626.html
ページ上部はオケ用、下が合唱用です。
先日の世界フィギュア選手権のエキシビジョンで安藤美姫選手がこの曲を使って演技していましたね。
大変美しい曲で、この「涙の日」を私たちも心をこめて歌うことができたらと思います。

これから先の練習予定ですが、6月まではメサイアと演奏会の曲の練習を。
7月は毎週(2、9、16日)演奏会の曲だけを練習します。
ご予定の方、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by miyazakimessiah | 2011-05-10 20:48 | メンバーへのお知らせ | Trackback | Comments(0)
ずいぶん長い間ブログの更新を怠っておりました。申し訳ありません。
前回の記事の後、日笠山先生も無事に札幌へ向けて出発され、
日本福音ルーテル札幌教会に就任されたようです。
転任のご挨拶状をいただきました。
宮崎メサイア合唱団の皆さんによろしくお伝えください とのことです。
札幌でも日笠山先生指揮のメサイアが演奏される日が来るといいですね。
その時はぜひ皆で聴きに行きましょう!…ちょっと遠いけど006.gif

さてさて、私たちのメサイアの練習も第二部に入り、昨日は受難部のクライマックスともいえそうな
28番「He trusted in God」を練習しました。
Heとhimがたくさん出てきますが、それぞれ誰のことを指しているのか、
歌詞の内容を理解していないと、わからないままやたらHeやらhimと歌ってしまうことになります。
またこの曲は、十字架につけられたイエスを蔑み、揶揄し嘲笑する民衆になりきって
歌わなくてはなりませんが、どうやらまだ私たちは優し過ぎるようですよ。
その他、delighitのt、himのmをはっきりと出すように、delighitにたくさんの音が付いている場合は、
最後の音にtを書きこんでおいて下さい とのことです。これが今回の宿題です。
次回の練習は5月7日です。
3週間の間がありますので、どうぞお忘れなく、時々はメサイアの楽譜も開いて眺めて見て下さい。
大型連休が入るのでそんな時間が取れるか、逆にそんな時間は取れないか…どうでしょうね。

ところで、7月に小さな演奏会を開くことになりました。
詳しいことはまたお知らせしますが、昨日は演奏予定の曲を1曲練習しました。
アルフレッド・テニスン(Alfred Tennyson )の詩にジョゼフ・バーンビー(Joseph Barnby )が
作曲したものです。
大変美しい曲で、私は初めて聴いて初めて歌いましたがすっかり好きになりました。
皆さん如何でしたか?
これからも、他に歌う曲を練習していきます。お楽しみに~001.gif
[PR]
by miyazakimessiah | 2011-04-17 15:35 | メンバーへのお知らせ | Trackback | Comments(0)

今週

今週は宮崎メサイア合唱団に関係する行事が2つあります。
しつこいようですがそのお知らせを。
まず、9日(水曜日)に宮崎ルーテル教会で『音楽の夕べ』です。

音楽の夕べ

日時: 2011年3月9日(水)午後7時半より
会場: 日本福音ルーテル宮崎教会礼拝堂
演奏: 栗栖由美子(ソプラノ独唱)
    早川 広志(トラベルソ/リコーダー)
    辛島 明美(チェロ)
    日笠山吉之(チェンバロ)
演奏曲目:「バッハ作曲カンタータ78番『イエスよ、汝は我が魂を』」
       「 〃           209番『悲しみが何かを知らず』」 他
入場料:無料(自由献金



そして、
12日(土)は日笠山先生の送別会です。
午後3時半から ルーテル宮崎教会の旧会堂にて

いよいよ今月で宮崎を後にされる日笠山先生に、たくさんの感謝の気持ちと言葉を…
[PR]
by miyazakimessiah | 2011-03-07 16:05 | メンバーへのお知らせ | Trackback | Comments(0)

念のため…

3月に入り、暖かい日が続くようになったなぁ と思っていたら、また寒さが戻りました。
年度末でお忙しい方々もいらっしゃるでしょうが、どうぞお体お大事に。
暖かくなってきたと同時に花粉のほうも盛大に飛散し始めたようです。
お陰さまで、わたくし連絡係はまだ花粉症になるのを免れていますが、
花粉症って突然罹患(?)することもあるようなので油断大敵です。
花粉症の皆さま、どうぞあれこれの対策でくれぐれもお大事になさって下さい。

さて、3月になりました。
5日の第1土曜日の練習はお休みです という念押しのお知らせです。
どうぞお忘れなく。次回の練習は19日第3土曜日です。

先日、言葉の宿題のことを書きましたが、ついでに…。
英語の発音を聴くことができる英英辞典サイトをお知らせします。
merriam-webster
今更発音なんて と仰る方もいらっしゃるかと思いますが、
案外うやむやだったりしていることはありませんか?
(私はけっこう『これはどうだったっけ~?025.gif』と思うことが度々…)
メサイアの英語は古い英語なので、歌詞の単語をそのまま入力してもヒットしないこともありますが、
まあ、そこらはしかたないこととしてください。
また、メサイアを歌うのに これが正しい! ということは私には言えませんので、
疑問に思われる発音や意味などは、指揮者にどんどん質問しましょう。
まあ、こちらは参考程度ということで…。
メサイア以外でも、英語の発音を聴いて楽しめますよ 001.gif
[PR]
by miyazakimessiah | 2011-03-02 17:05 | メンバーへのお知らせ | Trackback | Comments(0)
先日、日笠山先生の送別会のご出欠を伺う往復ハガキを皆さんに送付いたしましたが、
その中で、肝心の日付が間違っておりました。
ハガキには3月19日とありますが、正しくは
3月12日(土)午後3時半~
です。
大変申し訳ありませんでした。
もし、すでにご返信下さっている方で、出欠の変更がおありの方は、大変恐れ入りますが
miyazakimessiah@excite.co.jp
まで、メールでお知らせください。
なお、訂正のハガキを本日皆さんに発送いたします。
何かとお手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by miyazakimessiah | 2011-02-10 10:41 | メンバーへのお知らせ | Trackback | Comments(0)