宮崎メサイア合唱団のブログです

by miyazakimessiah

<   2011年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

a0189110_14225390.jpg震災支援チャリティーコンサート
日時:3月21日(春分の日) 午後2時~
場所:日本福音ルーテル宮崎教会礼拝堂
演奏曲目:W.A.モーツァルト/アンダンテ ハ長調
       C.Ph.E.バッハ/フルート・ソナタ ホ長調
       松崎 泰治/組曲「過ぎ行く季節に」
       ラフマニノフ/ヴォカリーズ
       フォーレ/シシリエンヌ
       ラフ/カヴァティーナ 他
演奏:早川 広志(リコーダー、フラウトトラベルソ 他)
    日笠山 吉之(チェンバロ、オルガン 他)


3月の音楽の夕べも終わり、もう当分はお聴かせいただけないだろう と思っていた日笠山先生の演奏を、
ポジティフオルガン、チェンバロ、ピアノで聴かせていただきました。
早川さんもフルート(モダン、クラシック)、フラウトトラベルソ、アルトリコーダーを使われての演奏でした。
お二人とも阪神淡路大震災を経験していらっしゃるのだそうです。
ですからそれぞれに、また、同じように大震災についての辛い大変な思い出をもっていらしゃいます。
そのこともあり、今回の大震災の後の10日目でこのチャリティコンサートが実現したようです。
日笠山先生はお引っ越しの準備でお忙しい中でのコンサートでした。

最初のモーツァルトで、いろんなことで堅くなっていた心がほぐれました。
そして、最後の伊藤 康英さん作曲の「チョコレート・ダモーレ」で、心がほんわかしてきました。
この演奏会でずいぶん心を柔らかくしていただきました。
地震でのあれこれを考えず、音楽に聴き入る時を持つことができたことは大変幸せでした。
直接被災しているわけではないのに、私たちまで心のケアをしていただいたようです。
今はとても音楽どころではないかもしれませんが、避難所にいらっしゃるたくさんの被災された方々や、
大変な仕事に立ち向かって下さっていただいているたくさんの方々にも、
こんな音楽をお聴かせできたら…と思いました。
とてつもなく大きな災害なので、復興するまでには相当な年月を要することでしょう。
その長い道のりをこれから辿られる被災された方々のことを、
忘れることなく、ずっと支援していきたいと思います。
[PR]
by miyazakimessiah | 2011-03-22 14:59 | 連絡係のつぶやき | Trackback | Comments(0)
この度の大震災被災者への寄付を募るチャリティコンサートが企画されています。

震災支援チャリティーコンサート

日時:3月21日(春分の日) 午後2時~
場所:日本福音ルーテル宮崎教会礼拝堂
    (宮崎市船塚3-40 TEL&FAX:(0985)24-5438)
演奏曲目:W.A.モーツァルト/アンダンテ ハ長調
       C.Ph.E.バッハ/フルート・ソナタ ホ長調
       松崎 泰治/組曲「過ぎ行く季節に」
       ラフマニノフ/ヴォカリーズ
       フォーレ/シシリエンヌ
       ラフ/カヴァティーナ 他
演奏:早川 広志(リコーダー、フラウトトラベルソ 他)
    日笠山 吉之(チェンバロ、オルガン 他)
    
*大震災被災者支援のためのご寄付をお願いいたします
      義援金箱を設置いたします


間もなく宮崎を離れられる日笠山先生と、早川広志さんが被災者のために急遽計画されました。
皆さん、ぜひお出かけ下さい。
[PR]
by miyazakimessiah | 2011-03-17 09:50 | 演奏会のご案内 | Trackback | Comments(0)
東北地方太平洋沖地震災害に対する支援についての宮崎県の案内です。
こちら宮崎県の東北地方太平洋沖地震災害に対する支援について」です。
日赤の募金についてもこちらにあげてあります。

いずれも募金のみで、個人からの物資は受け付けていません。
家にありったけの毛布や日用品、食料を送りたいところですが…

とりあえずは、私たちでできる支援をしていきましょう!
[PR]
by miyazakimessiah | 2011-03-15 13:19 | 連絡係のつぶやき | Trackback | Comments(0)

東北地方太平洋沖地震

この度の 東北地方太平洋沖地震 で被災された方々に、
心からお見舞い申し上げます。
まだ余震が続き、寒さも厳しい中、大変な思いで過ごされていることでしょう。
一刻も早く復旧しますよう、心からお祈りいたします。
また、亡くなられた方々のご冥福を心からお祈りいたします。

とりあえずの応援で、災害への募金に寄付しようと思いますが、
まだ日赤でも特定の災害に対する支援として、
東北地方太平洋沖地震被災への募金詳細が発表されていないようです。
わかり次第、ここにも載せようと思っています。
必要な物が必要なところに届くようになるのには、しばらく時間がかかることでしょう。
とにかく、私たちにできることはやります。
[PR]
by miyazakimessiah | 2011-03-13 16:40 | 連絡係のつぶやき | Trackback | Comments(0)
a0189110_1611265.jpg

いきなりでっかい写真ですが、演奏終了後に撮影させていただきました。
(どうすればちっちゃくなるかわからんのです…008.gif

日笠山先生の送別の気持ちを込めて栗栖由美子先生がプログラムを立てられた演奏会でした。
初めは辛島明美さんのご参加は予定されていなかったようですが、
やはり低音部のチェロがあるとないのではぜんぜん違いますよね~。
参加して下さってよかったなぁ と、聴いた私は思いました。
昨日は受難節最初の日ということで、讃美歌は受難のコラール
「血潮に染みし、主の御頭」でした。
プログラムをいただいて見た時に、キリスト教信者でない私は
「日笠山先生最後の音楽の夕べの日に、受難のコラール???」なんぞと思ってしまいました。
大変お恥ずかしいことでございます。
それぞれの皆さん、すばらしい演奏でした。
プログラム最後のJ.S.バッハのカンタータ209番は歌詞がイタリア語でした。
バッハが2曲だけ作曲したイタリア語のカンタータのうちの1曲です。
イタリア語のバッハのカンタータを私は初めて聴きました。
栗栖先生の澄んだまっすぐのソプラノに心洗われ、辛島さんのチェロで心が落ち着き、
早川広志さんのトラベルソに心躍り、そして日笠山先生のチェンバロに…
もっと、チェンバロ露出が多かったら良かったのに…と思いましたが、
多分先生がそういうことを遠慮されたのだろう と勝手に思いました。
こんな素晴らしい演奏をなさる方々と一緒にメサイアを演奏することができるのは、大変な幸せ…
と、あらためて思いました。
日笠山先生の音楽の夕べでの演奏を、これからお聴かせ願えないのが大変残念です。
いや、ひょっとしてゲストとしていつの日かまた「音楽の夕べ」にご出演もあるかもしれない 
と期待しておきましょう。
[PR]
by miyazakimessiah | 2011-03-10 16:43 | 連絡係のつぶやき | Trackback | Comments(0)

今週

今週は宮崎メサイア合唱団に関係する行事が2つあります。
しつこいようですがそのお知らせを。
まず、9日(水曜日)に宮崎ルーテル教会で『音楽の夕べ』です。

音楽の夕べ

日時: 2011年3月9日(水)午後7時半より
会場: 日本福音ルーテル宮崎教会礼拝堂
演奏: 栗栖由美子(ソプラノ独唱)
    早川 広志(トラベルソ/リコーダー)
    辛島 明美(チェロ)
    日笠山吉之(チェンバロ)
演奏曲目:「バッハ作曲カンタータ78番『イエスよ、汝は我が魂を』」
       「 〃           209番『悲しみが何かを知らず』」 他
入場料:無料(自由献金



そして、
12日(土)は日笠山先生の送別会です。
午後3時半から ルーテル宮崎教会の旧会堂にて

いよいよ今月で宮崎を後にされる日笠山先生に、たくさんの感謝の気持ちと言葉を…
[PR]
by miyazakimessiah | 2011-03-07 16:05 | メンバーへのお知らせ | Trackback | Comments(0)

念のため…

3月に入り、暖かい日が続くようになったなぁ と思っていたら、また寒さが戻りました。
年度末でお忙しい方々もいらっしゃるでしょうが、どうぞお体お大事に。
暖かくなってきたと同時に花粉のほうも盛大に飛散し始めたようです。
お陰さまで、わたくし連絡係はまだ花粉症になるのを免れていますが、
花粉症って突然罹患(?)することもあるようなので油断大敵です。
花粉症の皆さま、どうぞあれこれの対策でくれぐれもお大事になさって下さい。

さて、3月になりました。
5日の第1土曜日の練習はお休みです という念押しのお知らせです。
どうぞお忘れなく。次回の練習は19日第3土曜日です。

先日、言葉の宿題のことを書きましたが、ついでに…。
英語の発音を聴くことができる英英辞典サイトをお知らせします。
merriam-webster
今更発音なんて と仰る方もいらっしゃるかと思いますが、
案外うやむやだったりしていることはありませんか?
(私はけっこう『これはどうだったっけ~?025.gif』と思うことが度々…)
メサイアの英語は古い英語なので、歌詞の単語をそのまま入力してもヒットしないこともありますが、
まあ、そこらはしかたないこととしてください。
また、メサイアを歌うのに これが正しい! ということは私には言えませんので、
疑問に思われる発音や意味などは、指揮者にどんどん質問しましょう。
まあ、こちらは参考程度ということで…。
メサイア以外でも、英語の発音を聴いて楽しめますよ 001.gif
[PR]
by miyazakimessiah | 2011-03-02 17:05 | メンバーへのお知らせ | Trackback | Comments(0)