宮崎メサイア合唱団のブログです

by miyazakimessiah

<   2011年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

内容を…

9月になって練習が再開されたというのに、2週連続で練習を休んだ連絡係です。
申し訳ありませんでした m(__)m
で、昨日の練習には久しぶりで出ましたが、すっかりお休みボケをしておりました。
今回は伴奏の昇高さんがお休みだったので、ピンチヒッターでアルトのKさんがお手伝いして下さいました。
急なことでしたのに、ありがとうございました。
46番、Sice by man came death の音、きれいな不協和音などを確認して、
後半はメサイア曲全体の流れの再確認。
これまで、歌っている歌詞の内容、意味をちゃんと理解して…などと言っていましたが、
メサイアは合唱だけの曲ではなく、オーケストラの演奏とソリストのレシタティーヴォ、アリアもあります。
その、合唱以外の曲もちゃんと理解していないと、合唱部分だけわかっていても曲は流れません。
合唱は一体どういう場面でどういうことを歌っているのか、それを理解しなくては…。
今更何を と仰るかもしれませんが、案外、ソリストが歌われるのを
「あ~、いいな~」とただ聴かせていただくことになっていたりします。
練習で頂いた歌詞対訳には全ての歌詞が記されています。
ぜひ、しっかりと内容を把握し自分たちが今どの場面で何を歌っているのか…
確認しなければと思いました。
代表からもお話しがありましたが、GPを入れてあと10回しか練習の機会はありません。
本番向けて頑張りましょうね~。
[PR]
by miyazakimessiah | 2011-09-25 15:09 | 連絡係のつぶやき | Trackback | Comments(0)

リエゾンをお忘れなく

楽しかった(?)夏休みも終わり、メサイアの練習が再開されました。
7月はチャリティコンサートの練習でしたので、メサイアの練習は2カ月ぶりということになりました。
皆さん、思い出しましたか?
3日の練習は復習というか思い出すために、第1部の曲を大体さらえました。
今回の練習では、なにはともあれ
 リエゾン
をお忘れなく ということですね。
私たちはアマチュアですから、声もメリスマもプロのようにはできません。
でも、言葉の意味を知って考えて歌うことと、リエゾンは私たちにもできます。
歌詞にうんと気をつけて歌いましょう ってことですね。

久しぶりの吉岡先生のご指導、またたくさんのことをお教えいただきました。
そのうちの少しでもここにあげようかと思いましたが、
ここで見るよりやはり練習会場で直接が一番です。
これから演奏会までまたしっかり練習していきましょう。
[PR]
by miyazakimessiah | 2011-09-07 22:06 | 連絡係のつぶやき | Trackback | Comments(0)